TOPへ戻る

吉川美南駅前再開発事業の一環。

まち全体で子育てするまち「IKUMACHI」

チャイルドファーストがコンセプト。

-厚生労働省「イクメンプロジェクト」推進メンバー”おちまさと”さんが

総合プロデューサーを務める新しい街-

 

■ 募集科目 ■

歯科・内科・小児科・耳鼻咽喉科

皮膚科・眼科・婦人科
整形外科・心療内科・調剤薬局 等

大型商業施設での医院開業は、
確実に集患が見込めると言われております。  

多数のお申込みが予想されますので、
どうぞお早めにお問い合わせください。

物件名 (仮称)イオンタウン吉川美南
所在地 埼玉県吉川町
店舗数 70店舗 賃料 お問合せ下さい
面積 17~20・80街区 階建 地上2階/1階(18街区)
オープン予定 2016年春 最寄り駅 JR武蔵野線
吉川美南駅前

  昼間人口 夜間人口
1次診療圏(500m) 4,792 8,062
2次診療圏(1,000m) 27,825 44,137
合計 32,617 52,199

 

診療科 1次診療圏
(500m)
2次診療圏
(1,000m)
合計
内科 29.9 8.4 38.3
小児科 6.4 2.0 8.4
耳鼻咽喉科 16.8 17.4 34.2
皮膚科 6.4 2.9 9.3
婦人科 8.0 2.9 10.9
眼科 8.5 6.0 14.5
整形外科 31.7 11.7 43.4
歯科 43.2 3.7 46.9

 

※ 詳細はお問合せ下さい。

 

「バランスのとれた人口構成」

世代別人口構成を見ると、30代と60代が多く住んでいるエリアと言えます。

吉川美南駅周辺は再開発により子育て世代の増加も見込まれているため非常にバランスの良い

人口構成だと思います。

「新駅、これからの新しい街!」

60歳、40歳を中心に新しい街造りが始まります。

”育まちプロジェクト”

開発地は、複数の街区が順次整備され18街区に医療モールを造ります。

診療科としては、歯科、整形外科、内科、耳鼻咽喉科の順で優位があります。

新駅、これからの新しい街!